NOBLESSE  C-HR用 センター出しマフラー


●このマフラーは別売のNOBLESSEリアアンダースポイラーの装着が必要です。

適応 C-HR 
車検について ●ハイブリッド車は加速騒音認証取得済

●ガソリン車は加速騒音認証検討中(取得時期未定)
タイコ・テールの種類 タイコ=砲弾タイコ採用
テール=ドライカーボン
テールの本数及び配置 バンパーINタイプのセンター2本出し
パイプの種類 SUS436(STDステンレス) ・ SUS304(Highステンレス)
※テール&タイコは、どの仕様でもステンレス製です。
仕様 リア〜中間までを交換するタイプです。
音量 車検の規制内の音量(静かで、アクセル踏めば変えた感の出る大人のマフラー音です。)※レーシングタイプを除く

マフラーが欲しいけど、爆音はイヤ・・・
静かなマフラーが欲しいけど、純正と変わらない音だと物足りない・・・
 
(純正のマフラー音と全く同じではありません。音は静かですが、アクセル踏めば変えた感の出る上品なマフラー音です。
中低速がスカスカになって、走りにくいのもイヤ・・・

(中低速のトルクダウンを防ぐ方法を用いており、街乗りも快適に走れるよう設計しています)

若者〜大人のジェントルマンまで、幅広い年齢層の方を満足させるマフラーを目指しております。


-----商品特徴-----
ユーザーの視点から商品を開発。見た目だけのマフラーではありません。
「スタイル」「サウンド」「パワー」「実用性」の4つの要素を重点に開発。

スタイル C-HRに似合う”センター2本出し”
サウンド 街乗り=静か  アクセル全開=心地良い
パワー 中低速トルク型マフラーで、街乗りは快適です。
実用性 センター出しなので、バンパー下にテールが来ない為、
最低地上高に影響を受けません。


STDステンレスとHighステンレスの違い
※メインタイコは、いずれもSUS304ステンレス製です。

STDステン
タイコはSUS304ステンレス製(鏡面仕上げ)
メインパイプのみSUS436製(艶消しブラック塗装)

Highステン
全てSUS436ステンレス製(鏡面仕上げ)
もちろん、テールはドライカーボン製です。


テールの種類


テールの素材はドライカーボン製を採用、高級感抜群な上、ABS製のリアアンダースポイラーを熱から守ります。


*****価格表*****

品    名 品  番 価 格 先行予約
特別価格
送料区分
送料一覧
C-HR用センター2本出しマフラー/STDステン/ハイブリッド車 認証取得済 CHRM-S2H-100 ¥126,000+税 ¥100,800+税 c
.        
C-HR用センター2本出しマフラー/Highステン/ハイブリッド車 認証取得済 CHRM-S2A-100 ¥146,000+税 ¥116,800+税 c


先行予約受付期間=2017年7月下旬までを予定(予告無しに早期終了となる場合もございます)
先行予約ページ(送料サービス※通販サイト特典)はコチラ

先行予約についての注意事項


●キャンセルはできませんので、ご注意ください。

●商品開発中で確定した納期が未定の為、特別価格にてご提供してます。
納期未定について、ご理解頂ける方のみご予約を受付しています。
※初出荷の予定は7月を予定していますが、開発状況や受注数によって大きく変動します。

●一般発売は8月を予定しています(前倒しになる可能性もあります)
ショップ様を通じてご購入を検討されているお客様は、先行予約特別価格でのご提供はできませんので、予めご了承願います。

●送料サービスはNOBLESSE直営の通販サイト内のみでのご購入に限ります。(離島を除く)

・受注生産/受注塗装なので納期は予定日より前後することがあります。

その他、通信販売法に基づく表記もご覧ください。


○予告なく仕様変更/価格改定する場合もございます。予めご了承ください。

-----購入をお考えの方へ-----
必ずお読み下さい。



マフラー装着にはアンダーカバーの一部をカットする必要があります。
これは、マフラーの音質を最優先した結果です。(カッターナイフで簡単に切れます)


取り付けの際、テール位置のバランスやクリアランスは取り付ける方法や
車の固体差により変わってしまいます
左右のクリアランスを調整しながらボルトを締める等の対処が必要ですので、専門ショップで取り付けて下さい。
※付属の説明書をよくお読みになって取り付けて下さい。

新品にマフラー交換した直後、嫌な匂いを感じますが、製作する際の油分が焼けている匂いですので、すぐに消えて行きます。

注意:マフラーは、人により音の感想や走行の体感が異なります。

ステンレスは高熱により茶系に錆びるような見た目に変化する特性があります。

その他、
よくある質問もご覧下さい。